プロフィール

Author:まぶしーはは
埼玉県在住
はげてて『眩しい』とか、
ましてや美し過ぎて『眩しい』とかではありません。
我が家の愛娘の名前を併せて『まぶしー』です。
よろしくお願いします。

我が家の愛娘
【長女】
♥♥♥マーブル♥♥♥

★2013年5月25日★
★★お星様になりました★★

2000年12月30日
栃木県小山市で誕生
永遠の12歳 女の子
2歳半で8児のママになる。
10歳7ヶ月でDMと診断される。
12歳3ヶ月で鼻腔内腫瘍が見つかる。
まぶしー親子「まぶ」担当

【二女】
(孫ではありません^m^)
♥♥♥シフォン♥♥♥

2003年6月27日
まぶしー家で誕生
10歳 女の子
マーブルの第五子で二女
しっぽ付きフラッフィの上に右耳垂れ気味なのでよくMIXと間違われる。
まぶしー親子「しー」担当

【三女】
(孫ではありません^m^)
♥♥♥メープル♥♥♥

2013年のクリスマスに
マーブルが届けてくれた
クリスマスプレゼント
(2013年のクリスマスは
7回目のマーブルの日でした)

2013年晩秋~冬
ペット里親会さんにより
倒産したブリーダーからレスキューされる

2013年12月1日
里親会にてまぶしー一家と初対面
2013年12月11日
まぶしー家にてトライアル開始
2013年クリスマス前後
正式にまぶしー家の一員となる

誕生日はシフォンの誕生日のちょうど10年後の
2013年6月27日に決定
男の子のようにやんちゃな女の子
恐らくチワワポメMIX
が、しぐさが猫っぽく
チワワにゃんこMIXの疑いあり
『DM』について
マーブルの病気『DM』
(脊髄変性症、変性性脊髄症)
について
詳しく説明されてるサイトです。
●岐阜大学HP
●PWCCJ(ペンブローク ウエルシュコーギー クラブ オブ ジャパン)HP

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最高のクリスマスプレゼント♪

12月24日は今年最後のマーブルの通院日でした。

12月24日はクリスマスイブとは言え、道路はそんな事は関係なくいつも通りの渋滞、そして動物病院もいつも通りの混み具合でした

診察の結果、マーブルは先月と殆ど同じ状態で、麻痺の進行は特に見られないという事でした。
最近、後ろ足の動きが悪いように思えましたが、寒さの為だったのかな・・・
今の所、マーブルの進行は遅い方でしょうとおっしゃって頂けました
「お散歩頑張ってるもんね~」とマーブルと話してたら、先生は「頑張って遅いのをもっと遅くして下さい」と笑ってらっしゃいました。
諸角先生からマーブルの進行が遅いという最高のクリスマスプレゼントを頂けました

マーブルの後、左目の目やにがもう一つ治りきらないシフォンも診て頂きました。
前回よりずっと良くはなっているけど完治してないそうで、また同じ塗り薬が処方されました
マーブルもいつもと同じビタミンBとEを30日分処方して頂きましたよ


夜はまぶしー家ももれなくケーキでメリークリスマ~ス

ケーキ1

ケーキ2

星形のがまぶしー用のケーキです
イブとクリスマス、2日間かかって食べ終えましたよ。

プレゼントは伊豆高原で買って来たおもちゃです。
あげないで今まで引っ張っちゃいました

マーブル

シフォン

ご飯の後、のまぶしーに抱っこさせてみました。
可愛いキリンさんとちょっとおしゃれなワインボトルです
2枚合わせれば、おもちゃの全体がわかりますかね~










スポンサーサイト

クリスマスイルミネーション

先週の土曜日は昭和記念公園に行って来ました。
お散歩を兼ねてのイルミネーション見物です。
ん、逆イルミネーション見物を兼ねてのお散歩かな

家を出たのはお昼頃、東京方面に向かう圏央道からは真っ白な富士山が見えてたので写真を写してみたら豆粒のような富士山が写ってました
1.富士山
写真だと何で富士山ってこんなに小さくなっちゃうんでしょうね~、肉眼では結構な大きさなのに

昭和記念公園に着いたのは2時過ぎ、高速使ったのに何と2時間以上もかかりました
一般道で来てもあまり変わりないような・・・

イルミネーションは立川口からふれあい広場まで飾られてます。
駐車場は立川口前以外は通常通りの時間で閉まってしまうので行かれる方はご注意くださいね。

立川口前には大きなクリスマスリースが飾られてました
2.リース
せっかくの可愛いリースなのに上が切れちゃってる~
まぶしーも珍しく二人揃っていい顔で笑ってるのに

園内に入ると目に飛び込んでくるのは大きなシャンペングラスのツリー。
4.シャンペングラスツリー大2
昼間は、何だよって感じですが、暗くなると綺麗なんですよ~

イルミネーションが点灯されるのは5時。
まだまだ時間があるのでそれまではお散歩~

噴水の前で。
これもいいお顔で撮れました
7.噴水前で

広い広い芝生広場に着くとシフォンがマーブルより先に枝を見つけ珍しく遊び始めました。



マーブルはシフォンに先を越されてワンワン吠えてましたが、ボールをあげたら満足したみたい
11.マーブル


結構太い枝を咥えて走り回るシフォン。
すぐに止まっちゃうんですけどね。
10.シフォン
止まった後は枝を抱えて皮を剥いてました。
マーブルもよくやってます

歩き回り、遊びまわりしてる内に夕暮時になり、閉園のアナウンスがありました。
イルミネーションの時季でも閉園時間は取り敢えずいつも通りです。
ふれあい広場の所にバリケードが出来てしまいそれより奥には入る事が出来なくなります。

点灯は5時。点灯時にはわぁ~!と歓声が起きましたが、まぶしーはは食料仕入れてて見逃しました

18_20111219124702.jpg

21_20111219124848.jpg

30.jpg

41.jpg

43.jpg

昼間、何だよだったシャンペンツリーも電気が点くとこんなに綺麗
24.シャンペンツリー

25.シャンペンツリー
オレンジ⇔ブルーと色が変わります。

まぶしー家のコンデジの画像ではあまり綺麗に撮れてませんが実際はもっと綺麗でしたよ


イルミネーションをたっぷり楽しみ外へ出たまぶしー家。
立川口すぐ傍にくまさんカステラのお店、お姉さんが「1くま、2くま、3くま・・・、15くま、おまけのくまが入りました」と数えながらカステラを袋に入れてくれるんですが、気付けばまぶしーちちがちゃっかり並んでて「15くま下さい」だって


くまさんカステラと木工細工のわんちゃん親子。
51.jpg
まぶしー親子みたいに仲良しさんで可愛い親子ちゃんでしょう

クリスマスバージョン

もうすぐクリスマスですね

ここも少しはクリスマス気分にと思いまぶしー親子の写真をクリスマスバージョンにしてみました

随分と前の写真ですけど

マーブルの通院

月の一度のマーブルの通院、11月は26日でした。

10月、道路も病院もかなり混んでたのでこの日も覚悟を決めて行きましたが、道路も病院も更に混んでました
家を出たのが9時半前、高速もかなり混んでましたが、一般道も混んでるようで高速から降りるのに20分もかかりました
それでも何とか10時半過ぎには病院に着けましたが、院長先生の患者さんがいっぱいで1時間以上かかってやっとマーブルの診察の番になりました。


マーブルの状態は早足で歩く時はあまりわかりませんが、ゆっくり歩くと左足がふらつく感じです。
先生からはまた3月までの間にいっぱい散歩するように言われました、いつも通りです
DMの一番の治療はやっぱり散歩なんですよね
マーブルの診察は1時間以上も待って10分もかからずに終わりました
今回は目やにが多くて近くの病院で頂いた点眼薬を点けてもなかなか治らないシフォンの左目も診て頂き、
診察の結果は結膜炎だとの事で塗り薬を頂きました。
これは結膜炎の特効薬とのですが、目に塗り薬って感じですよね
上まぶたの際に付けて目を2~3回パチパチさせてあげればOKです。
その際、ダミーでもう片方の目にもほんの少量付けてあげる事で違和感がなくなるそうで、シフォンもその通りにしてますが薬を付けた後も嫌がる素振りを見せません。
そしてめやにも大分少なくなり、完治ももうすぐという感じです。


その後会計を済ませ、病院を出たのはお昼をとっくに過ぎた12時半近くでした



その後は前の記事の通り、まぶしー号は水元公園へと向かったのでした~


水元公園は芝生が多いのでマーブルに靴を履かせませんでした。
そして、翌日、近くの公園に行った時も舗装道ではない所を選んで歩いてたので素足で歩かせてたのですが、
気付けばマーブルの左足に血液が付いていて・・・
すぐにマーブルを抱き上げ水場に直行。
血が付いていた左足を洗い右足を見てみると、左足に付いてたのは右足の爪からの出血だったらしく、爪が擦れて出血してました
ごめんね、もっと早く気付けなくて・・・


たまには素足で歩かせてやろうと思ったのが仇になりました。
普段のお散歩でも短距離で済ませる時には素足のまま歩かせてたのですが、それからは心を鬼にして毎日靴を履かせる事にしたまぶしーははです



これは先月伊豆に行った時、ドッグランで走り回るマーブルです。
足が時々もつれ、止まる時もよろける事が多くなりました。


もっともっと頑張ろうね


今度は水元公園~

またまた公園散歩です~


この日のメインはマーブルの通院ですが、この記事のメインは通院の後の水元公園でのお散歩です


通院の様子はこの後の記事で・・・




紅葉を期待して行った訳ではありませんが、結構綺麗に色づいてました
20111126水元1


紅葉なんてお構いなしに我が道を行く親子


どこに行っても目を光らせ枝を見つけ遊んで~とうるさいマーブル
20111126水元m1


20111126水元m2


と、


そんなマーブルを横目にマイペースで歩くシフォン。
20111126水元c1


20111126水元c2
元々笑い顔のシフォンはこの日も笑顔でトコトコ歩いてました。


お散歩の前にまずは腹ごしらえ~


公園内に涼亭という食堂があってテラス席はわんこOKなのが前回わかり次回はあそこで食べようと決めてたのです。
なので迷わずぞの食堂に
テラス席で、大きなワンちゃんと一緒になりましたが、まぶしー意外にも無反応で助かりました。
大きなワンちゃん、60キロのアラスカンマラミュートでした
大きいけど優しいお顔で、とってもおとなしくてお蕎麦もらって嬉しそうに食べてましたよ
まぶしーもお利口さんで待っててくれたので、ご褒美にお蕎麦が貰えました



前回まで水辺の方を好んで歩いてましたが、今回は水辺からはちょっと離れた所を散策しました。
20111126水元mc1


20111126水元mc2


本当に広~い公園でどこまで歩いても終わらないんじゃないか・・・とまぶしーちちが言ってました


芝生広場に辿り着いたのはもう大分日も傾きかけた頃。
遊んでた人たち、みんな帰り始めてしまい、殆ど貸し切り状態だったのでマーブルもシフォンものびのび遊んでましたよ。
最近、公園ではフレキシリードを使ってるのでノーリードと同じようにとは行きませんが結構自由に楽しんでます。
一緒に走らなくて済むのでまぶしーははもとっても楽になりました
以前はマーブルと一緒にスタートダッシュしてました


20111126水元mc3


20111126水元mc4


いくら遊んでも遊び足りないマーブルを何とかなだめ、途中いつものドッグカフェに寄って4ケ月のバーニーズのパピーちゃんと遊んでもらい、家路に着いたまぶしー家でした





FBI捜査官と合同捜査

旅行から帰った翌々日、戸田市の道満パークに行きました。
道満パークはマーブルがオフ会デビューした公園ですが、足が遠のきシフォンは多分行った事がないと思います。
なので8年以上も行ってません、いい公園なんですけどね。


なのに何故今回行ったかと言うと、
一つはフリマ、そしてもう一つの理由・・・こちらが大きいんですけどね・・・が、
FBI捜査官の捜査応援です~。


FBI捜査官はこの方
2011道満そらちゃん1
背中のロゴもりりしい捜査官ですが、お顔を見れば
2011道満そらちゃん2
こ~んなに笑顔の可愛いコギちゃんです



この可愛コギちゃんのお名前は『宇宙』(そら)君。
マーブルより1歳年下ですが、今だけ2ヶ月限定で同い年の10歳の男のコギちゃんです。


mixiで知り合いそらちゃんとは今回会うのは2回目。
でも、いつも可愛いお写真を見せて頂いてるんでもう何度も会ってるみたいです。


ここにはドッグランがあってコギ率がかなり高いのだそうですが、
休日で混み合っていたのでランはパス


久し振りに会ったそらちゃんと一緒に公園のお散歩をゆっくり楽しみました。


3匹揃って記念撮影と思っても同時にカメラ目線は難しくて何とか撮れたのがこれ
2011道満そらちゃんmc1

そらちゃんは可愛い笑顔なのに、まぶしーったらこの仏頂面


最近以前にも増して写真嫌いになってしまった親子
そらちゃんと一緒に写ってる写真はどれもさえない顏


マーブルが笑ってませんがシフォンだけは笑ってるのが見つかりました。
2011道満そらちゃんmc3


マーブルはどうにかこちらで・・・うすら笑いですが・・・
2011道満mc


あまり時間がなくてゆっくりできなかったのが残念でした
そらちゃん、また今度ゆっくり遊んでね。

伊豆高原から修善寺へ ~最終話は紅葉三昧!?~

ペンションを出たまぶしー家、伊豆高原を後にし修善寺へと向かいました。
一碧湖の紅葉はまだまだでしたが、修善寺の紅葉はどんな具合かなぁ~?


修善寺随一の紅葉スポットの虹の郷は悲しい事には入れません
地図を見ると虹の郷ってかなり広いんですが、隣接してこじんまりとした修善寺自然公園があり、そこなら


という事でまぶしー家は迷わず修善寺自然公園へ~~


駐車場に車を停め、道に迷いつつ(自然公園の駐車場、シーズン中は観光バス専用になってしまい、一般車両はちょっと離れた駐車場になってしまうんです)着いてみれば、数年前にバスツアーで訪ねた事のある場所でした
確かあの時は梅林の方に行ったんですが、今回の行先は当然もみじ林ですよ


ここのもみじ林は虹の郷と繋がっていて全部で2haもあるそうです。
残念ながら見ごろはまだ先でしたが、一碧湖よりは色づいてたかな~
1121-2修善寺自然公園1


1121-2修善寺自然公園2


1121-2修善寺自然公園3


まぶしーも林に囲まれた坂道を頑張って歩きましたよ
1121-2修善寺自然公園mc

この坂を登った所は富士見台という富士山の眺望スポットになってますが、この日は残念ながら富士山はちらりとも見る事ができませんでした
画像でもお分かりのように青空は広がってたんですけどね~。


富士見台を通り過ぎた所でまぶしーと一緒に撮れそうな綺麗に色づいてる木を見つけて

1121-2修善寺自然公園4
肉眼では結構綺麗に見えたんですけど、写真に撮るとよくわかりませんね~


1121-2修善寺自然公園5


1121-2修善寺自然公園6


一碧湖にもあった芝生広場、何故かこのもみじ林にもありました。
考えてみれば「自然公園」ですから芝生広場があっても不思議ではないんですね


隙あらば(?)枝を見つけて遊ぼうとするマーブルは、芝生広場で枝を見つけここぞとばかりに遊ぼうアピール

1121-2修善寺自然公園m1

1121-2修善寺自然公園m2

1121-2修善寺自然公園m3
満面のこの笑顔


一方シフォンは何故かテンション

1121-2修善寺自然公園c1

1121-2修善寺自然公園c2

1121-2修善寺自然公園c3
ママったらここまで来て枝なんかで遊ばなくてもいいじゃん・・・ってシフォンの心の声が聞こえて来そうな・・・


そんな親子の上でも見上げればもみじが綺麗に色付いていました
1121-2-2修善寺自然公園


ここ修善寺自然公園も期待していた「燃えるような紅葉」には程遠いものでしたが、控えめに微かに色づく紅葉もいいものでしたよ


紅葉をたっぷり堪能という程ではないけれど、十二分に味わった後、まぶしー家は修善寺温泉を目指しました


大歓迎の伊豆高原を離れてしまうとまぶしー連れて入れるお店がなかなか見つからず、お昼ごはんは温泉街まで我慢です。


修善寺温泉は以前一度だけまぶしーちちと訪れた事があります、まだマーブルを迎える前ですから10年以上も前の事です
なので、ろくに記憶のないまぶしーははには初めて訪れる地と同じ。
まぶしーちちは何度も来ているので結構詳しいのですが、最後に来たのがまぶしーははと来た時ですからね、記憶はやはりあやふやです


まぶしーちちによると修善寺温泉街はいつ来ても混んでいて駐車場は少なくいっぱいだとの事。
まぁ、その言葉通り、この日も前回(10年以上前。クドイ・・・)停めた駐車場はいっぱいでした。
仕方なく裏道をぐるっとしてみたら偶然小さな駐車場を見つけ停める事が出来ました。
古美術店管理の有料駐車場でした。
古美術店なんて言うと気難しそうなおじいさんを想像しますが、とても親切な気のいいおじさんでしたよ
延長料金はサービスでいいからとおっしゃって下さいました


車も停められ安心して修善寺温泉では数少ないテラス席のみとは言えhonohono cafeで遅い昼食を取る事にしました。


ガイドブックを頼りに着いたお店はとってもおしゃれ
テラス席に座るとまぶしーにもお水を持って来て下さいました。
湧水っておっしゃってたかな・・・?
普段あまりお水を飲まないワンちゃんも喜んで飲むのだそうですよ。
マーブルはお水大好きですからガブガブ飲んでました。
シフォンは・・・どうだったんだろう


注文したのは、お店お勧めの表示があった「伊豆牛のハヤシライス」
1121-3修善寺温泉honobono4
お肉大好きのまぶしーちちも満足の美味しいお肉がたっぷりでしたよ


「地元野菜のぺペロンチーノ」
1121-3修善寺温泉honobono3
HPを拝見すると野菜は自家栽培のようです。
シコシコ麺で美味しいパスタでした


ハニーミルク
1121-3修善寺温泉honobono2
蜂蜜の優しい甘さが冷えた体に沁み渡りました


ブレンドコーヒー


そして、「イズシカ黒米クッキー」(「石塚」ではなく「伊豆鹿」ですよ~
1121-3修善寺温泉honobono1


クッキーはまぶしー用ですけど、まぶしーははもちょっと味見させてもらいました。
人間には無味でしたが、カリカリして香ばしい硬めのクッキーでしたよ。
5枚入りでしたが、まぶしーはペロッと食べちゃいました


もうお昼を疾うに過ぎて日も傾いていたのでテラス席はちょっと寒かったですが、心尽くしの美味しい料理で身も心も満たされ、店名の通り「ほのぼの」気分になれたまぶしー家一同でした



そして、ほのぼの気分のまま温泉街を散策する事に~


お寺の名前忘れちゃいましたけど、古いお寺の境内にあった2本の杉の根っこが融合して一つになった不思議な杉の木。
1121-4修善寺温泉1
真ん中にかけてある階段を通ると子宝に恵まれるらしい
1121-4修善寺温泉2


修善寺温泉の名前の起源と言われる「修禅寺」。
1121-4修善寺温泉3
山門の周りは綺麗に紅葉してたんですね、あまり印象になくて・・・
1121-4修善寺温泉4


ここが有名な(らしい。実はまぶしーははは良く知りません・・・)『独鈷の湯』。
昔々、まぶしーちちはここに浸かった事があるそうです(公衆の面前で・・・)。
今は衛生上浸かる事はできず、足湯として利用されてます。

1121-4修善寺温泉5


独鈷の湯のすぐ傍にある独鈷茶屋の店先に縁台があるのを見つけひと休みさせて頂きました。
もちろんママさんの了解を得ましたよ。
ガイドブックで見かけたぜんざいが食べてみたかったのですよね~


左側が「黒米ぜんざい」、右側が「黒米ワッフル」。(ワッフルの方、一口食べかけ~失礼・・・
この時は既にかなり寒くなっていたので添えられていた黒米ソフトがちょっと冷たかったですが、甘すぎず期待通り美味しく頂けました
1121-4修善寺温泉6
いつものようにお利口さんで待っててくれたまぶしー。
シフォンはここでも縁台の下に隠れちゃいました
1121-4修善寺温泉7


独鈷茶屋脇の細い遊歩道を少し歩くと見える赤い橋。
1121-4修善寺温泉8
暗闇の中で久し振りに宇宙犬になったまぶしー親子^m^
1121-4修善寺温泉9


赤い橋を渡り歩いて行くと竹林の小径に行き着きます。
ミシュランガイドで二つ星が付いたとか・・・
1121-4修善寺温泉10
もうかなり暗くなっていたのでまぶしーの写真もこんなに・・・
1121-4修善寺温泉11


辺りはすっかり暗くなってしまいましたが、この後もう少し歩き駐車場で頂いた観光MAPに載っていた源だれそれさんのお墓まで行こうと思いましたが、やっと到着!と思ったら目の前には無数の階段があり、まぶしーの状態を考えて行くのは断念しました
あんなに暗い中お墓に行くのもちょっと・・・ですしね


こうしてお土産屋さんもみんな閉まってしまいそうな時間まで目いっぱい遊んでまぶしー家の秋の旅行の第二弾の伊豆旅行は幕引きとなりました。




長い長い旅行記にお付き合い頂きありがとうございました


まぶしーと一緒には初めて訪れた修善寺温泉はとても雰囲気のある街で、今度はここに泊まってゆっくりと街並みを歩きたいと思いました。


ブログ村
ランキングには参加してません
まぶしー親子のHP
長らく放置中ですが、
よろしければご覧下さいね。



≪旧ブログ≫
●前ブログ
★まぶしーとにゃんこ
●初めてのブログ
★ケーキじゃないよ!!
あなたも運命の出会いを
いつでも里親募集中
可愛いワンコが待ってます
多くの方の胸に届きますように・・・
画像をクリックしてご覧下さい。
はいけい、にんげんの皆さま。
小さな命を救って下さい
コーギースタイル vol.31

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。